1989-10-23

Isfahan


--- 2016年追記 ---

わたしが、イランに行ったのは、イラン・イラク戦争が終わって半年後でした。日本ではガイドブックを入手できなくて、イランについてはまったく事前の情報を持っていませんでした。
ロンリープラネットを持っているツアー仲間に連れられて、ぼんやり歩いていると、突然目の前にイマーム広場が現れて、感動でくらくらしました。
イマームモスクには誰もいませんでした。とても静かで、気持ちは興奮しているのに、心は落ち着いていくような不思議な経験でした。しばらく座って青いタイルを眺めていたことを記憶しています。


イマームモスク




たぶん。イマーム広場




観光客はおろかイラン人も誰もいなく私だけのイマームモスクでした。






シーンとして、動くものは私と鳥だけでした。






今日も野宿。夕飯の支度をしています。