1989-09-24

Goreme


* * * Diary1989 * * *

日の昼も立ち寄った町で少年が靴磨きをしていた。学校行けないんだろうなあ・・・・。

毎日、キャンプなので、星を見ながら歯を磨き、木がそよぐ音を聞きながら日記を書く。
大きな青い空と、広い青い海はトルコの宝物。